佐渡総合病院 > ニュースリリース > その他のお知らせ > HbA1c値の表記変更のお知らせ

ニュースリリース

HbA1c値の表記変更のお知らせ

平成24年4月1日よりHbA1c(ヘモグロビンA1c)の表記方法が変更になります。

今までは日本独自の基準JDS値(Japan Diabetes Society:日本糖尿病学会値)が用いられておりましたが、国際標準化に伴いNGSP値(National Glycohemoglobin Standardization Program:国際標準値)で統一されることになりました。
当院では外来での検査に関しましてはNGSP値での表記に切り替えますが、ドックに関しましてはしばらくJDS値のまま表記していくことになります。各外来と採血室前に説明の表記がございますのでご確認いただきたいと思います。

 

詳細はこちらの記事をご覧ください。

糖尿病ネットワークHP
http://www.dm-net.co.jp/calendar/2012/016773.php

また、こちらから各種ポスターとリーフレットのダウンロードができます。ご利用ください。

(社)日本糖尿病協会HP
http://www.nittokyo.or.jp/kinkyu_jj120217p.html