看護部長挨拶

部長挨拶

佐渡総合病院 看護部長 望月 結花

当院は島内唯一の総合病院として住民の皆様へ幅広い医療と看護を提供しております。高齢化の近年、地域の中にあっても健康にその人らしく生活できるよう、急性期から回復、慢性期、そして在宅までシームレスで切れ目のないケア提供を目指しています。

看護部理念は「いつも患者さんのそばにいて、温かい心でいのちと健康を支援します」です。看護部では、人間への尊厳と愛情を持ち、専門職者として成長し続けていくことのできる人材を必要としています。院内教育ではキャリアラダ-を基に、専門職者としてのキャリアアップとワークライフバランスに考慮した教育体制を整えています。現場での経験を大切に継続的に学ぶことができるように、OJTでの支援体制を充実させています。特に新人看護師教育では、年間を通じての「ローテーション研修」を実施し、看護実践力の向上を目指しています。

私達看護部は、日頃より「看護職員個々の成長を丁寧にサポートしたい!」と考えております。是非この佐渡総合病院で共に働き共に学んでみませんか。

看護部長  望月 結花