ニュースリリース

COVID19対応フェーズの移行について

全国的にSARS-CoV-2感染が拡大しています。これに伴って7月15日より当院では感染拡大に対応したスタンバイフェーズへ移行しました。

 

以下の場合に該当される方は、必ず玄関すぐの専用受付にお越しください。

●新潟県外に滞在していた・行ってきた
●ねつ・せき・のどの痛み・嗅覚味覚障害がある
●新型コロナウイルス感染者(疑い含む)と接触し、ねつやせきなどの症状がある

※上記の場合ではできるだけ直接受診せず、事前の連絡をお願いします。状況によっては受診をお断りすることがあります。

※当院を受診されるときは手洗いとマスク着用をお願いします。

 

以下の場合は「帰国者・接触者相談センター」へ相談してください。

●症状はないが、感染が心配なので検査してもらいたい
●症状はないが、新型コロナ感染者(疑い含む)と接触した

 

緊急性が高い状態もしくは、下記に該当する場合は、ためらわずにご連絡下さい。

●強いだるさ、呼吸困難、節々の強い痛みがある
●救急車を呼びたくなるような強い症状がある
●具合が悪いときは受診するように言われている

 

面会は「面会制限」から原則「禁止」に変更します。病院から来院を依頼した場合やお看取りなど個別に対応することがありますが、この場合でも1~2名までにしてください。また、感染者と接触した方、なんらかの症状がある方は面会できません。

 

みなさまのご理解をお願いします。

 

                              佐  渡  総  合  病  院

 病院長  佐藤  賢治