研修医ブログ

研修医ブログ(鈴木先生)

こんにちは。今回のブログは研修医1年目を終えようとしている鈴木將也が書いていきます。

突然ですが、私は車を持っていません。2年目になったら買うかも知れませんが、この文章を書いている時点ではまだ検討していません。

今回のテーマは車を持たずに佐渡で1年生活してみた感想がメインになります。

車を持っていないために佐渡に行くのを諦めようとしている学生の皆さんの、選択の一助となれば幸いです。

~春~

春は穏やかです。徒歩で行ける場所にも桜は咲きます。流石に徒歩だけでは不便だろうと引っ越し初日に自転車を買いました。雨さえ降らなければ不便はありません。

~夏~

夏は比較的過ごし易いです。流石に日中は暑いですが、夕方も明るいので終業後に買い物に行くのがおすすめです。雨が少ないのも良いです。山は遠いですが、夜空は島中どこでも綺麗なので、アパートのベランダから星を眺めつつお酒を飲むのも良いですよ。

~秋~

秋は決断の時期です。雨が結構降ります。お金も貯まる頃ですし、厳しさを感じたら冬になる前に車を買うのも良いかもしれません。私は山の紅葉を病院の近くから眺めて過ごし、晴れた日は美味しい物を沢山買いに行きました。

~冬~

冬は我慢の季節です。雪が積もると自転車は動かせないですし、海が荒れるとそもそも買える物がなくなります。徒歩圏内にもスーパーはあるので買えるときにまとめて買っておきましょう。

いかがでしたか?佐渡で車がなくても1年暮らせる自信はついたでしょうか。

実際は免許があれば原付だけでも買っておくと良いかもしれません。半年貯金すれば普通車を新車で買うくらいはできますし、とりあえず来てから考えるのも悪くないとは思います。お待ちしていますよ。

おまけ

自転車のブレーキにはいくつかの種類があり、バンドブレーキは少しの雨でも効きが悪くなります。非スポーツタイプの自転車ではサーボブレーキやローラーブレーキがおすすめです。

私はバンドブレーキをサーボブレーキに交換して貰おうと自転車屋さんに持ち込みましたが、パーツが合わず駄目でした。安い自転車を買うときは気をつけましょう。

 

 

おまけ2 冬の過ごし方について

以前はガソリンが離島価格で200円/Lくらいでしたが今は140円/Lくらいなので、おそらくアパートのプロパンガスよりエネルギー単価が安いんですよね。灯油はさらに安いので冬は油でお湯を沸かすと良いかもしれません。(へやキャン△)

物によってはカセットボンベも安いので毎日鍋も良いですよ。