ニュースリリース

立ち会い分娩の制限緩和について

新型コロナウイルス感染拡大に伴う立ち会い分娩制限について、10月11日より一部緩和いたします。詳細については以下をご覧ください。

■面会については、当院が必要と判断した場合を除き、継続して禁止します。

■夫・パートナーの立ち会いの条件は次のとおりです。
① 県外から来て二週間以上経過した方
② 感染症状のない方
③ 感染者と濃厚接触していない方

■陣痛室に入れる方は原則1名とします。

■感染症状がない場合に限り、外来受診時の診察室入室のご家族の同伴が可能です。

以上、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。