ニュースリリース

【重要】経腸栄養分野製品の国際規格品への切替について

経腸栄養分野製品の国際規格品への統一に伴い、当院についても令和4年1月11日より新規格への全面切替を実施します。

 

令和4年1月11日以降に当院で経腸栄養カテーテル留置処置を行った方を紹介・転院する場合については国際規格品となっておりますので、予めご了承ください。

なお、既存規格品と国際規格品との接続が可能な変換コネクタを院内各部署に設置しておりますので、切替日以後も旧規格の方の受入れは可能です。

 

本件に関する詳細については、下記の文書をご確認ください。

経腸栄養分野製品の国際規格品導入に伴う佐渡総合病院の対応について

切替に際し、新規材料の準備等ご面倒をおかけする場合がございますが、何卒ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。