ニュースリリース

地域包括ケアシステムについて

地域包括ケアシステムとは、要介護状態となっても、住み慣れた地域で自分らしい生活を最後まで続けることができるように地域内で助け合う体制のことです。介護が必要な高齢者を効率良くサポートするためには、家族のメンバーや地域の医療機関、介護の人材が連携し合い、状況に応じて助け合う必要があります。他地域より早くそして急速に人口減少や少子高齢化が進む佐渡市では、地域包括ケアシステムの構築と効果的な運営が強く求められています。

地域連携支援部の紹介