ニュースリリース

トリアージ・災害記録研修会を行いました

当院では毎年、災害・多数傷病者受入れ訓練を実施しています。

それに先立ち、全職員を対象にトリアージ・災害時記録の研修を実施しています。

当院DMAT(災害派遣医療チーム)隊員が一次トリアージ(START法)、二次トリアージ(PAT法)や経時活動記録(クロノロジー)、患者管理一覧表の意義や記載方法、トリアージ方法について説明し、スライドや実演、実習を交えて実施しています。

本研修により職員が訓練時や実際の災害時(事故等も含め)に迅速に活動できるように心掛けています。

佐渡総合病院DMAT(災害派遣医療チーム)