ニュースリリース

多数傷病者受入れ訓練を行いました

当院では毎年、県・市・消防を交えた合同防災訓練を行っています。今年はコロナウイルス対策として、当院のみで12月3日(木)に大規模な事故が起きた際の多数傷病者受入れ訓練を行いました。

昨今、地震や大規模な事故が連日報道されています。同時に多くのケガ人が発生したとき、島内の医療を守る事も私たちの務めです。今回のような訓練を経て、災害への対処法や当院の役割を再確認しています。