ニュースリリース

さど訪問看護ステーションの紹介

さど訪問看護ステーション

 

~看護理念~

・利用者様ご家族様が健やかに過ごし安心して暮らせる地域をつくります

・病院や施設との連携を図り、医療と介護の橋渡しをしながらチームケアの調整を図ります

・自律して物事を考え、個性が輝く訪問看護師を育成します

~紹介~

・開設21年目で佐渡総合病院の1階に事務所があります。

看護師6名、理学療法士1名体制で看護ケアやリハビリを実施しています。

・訪問地区は片道10㎞圏内ですが、相談により遠方の地区へも訪問できます。

・営業時間は月~土曜日の8:30~17:00です。

24時間の電話相談を受けて体調変化時には緊急訪問も実施します。

入院中の外泊時にお試しで訪問看護を利用することもできます。

・主治医から指示をいただき訪問しますが、佐渡総合病院の他、他病院・開業医・診療所からでも対応できます。

・担当ケアマネジャーや相談員はもとより、介護サービス系事業所・佐渡市地域包括支援センター・保健師・薬剤師などとも連携を図り島民の皆様の生活を支えます。

・利用料金は、訪問開始時にご説明させていただきます。

・一人暮らし・高齢者世帯が多い佐渡で、島外で離れて暮らすご家族様が、安心して親御さんを見守ることができるよう訪問看護がお役に立てればと思います。

体調観察や療養相談の内容でもお受けできます。

お気軽にお問い合わせ下さい(電話 0259-63-5211)