佐渡総合病院 > ニュースリリース > 重要なお知らせ > ジェネリック医薬品への変更について

ニュースリリース

ジェネリック医薬品への変更について

厚生労働省の方針に沿い、当院ではジェネリック医薬品の使用を推進していくことになりました。一部の患者さんは、従来の薬からジェネリック医薬品へ変更になり、名前や包装が変わります。その際は、薬剤部窓口で口頭説明や変更案内を添付するなどお知らせを致します。また、以下の点には対応できませんのでご理解の程お願い申し上げます。

・ 全ての薬をジェネリック医薬品へ切り替えること

・ 変更になったジェネリック医薬品を従来の薬へ戻すこと

 

※ジェネリック医薬品とは、厚生労働省から先発医薬品と同じ有効成分を同量含んでおり、同等の効き目があると認められた医薬品です。ジェネリック医薬品は、先発医薬品に比べて薬の値段が4割~5割程度安くなるため、ジェネリック医薬品の普及によって自己負担や国民医療費の抑制につながるといわれています。

 

佐渡総合病院 薬剤部

TEL:0259-63-3121