佐渡総合病院 > ニュースリリース > その他のお知らせ > Uターン・Iターン支援制度のご案内

ニュースリリース

Uターン・Iターン支援制度のご案内

新潟厚生連では県外からの助産師・看護師の就職を支援させていただいております。興味のある方はお電話またはホームページのお問い合わせからご確認ください。

★就職支援金制度について★

 この支援金制度は、県外に居住する助産師・看護師の皆さんの新潟県への再就職(Uターン・Iターン)を支援するために、新潟県厚生農業協同組合連合会(以下「本会」)が実施する暫定的制度です。制度詳細は以下のとおりです。制度内容をご了承のうえ、希望される方は[応募提出書類]一式を本部人事部または病院総務課にご提出ください。

1. 対象者
県外に居住する助産師または看護師の有資格者であって、下記に示す実施期間内においてこの支援金制度を希望し、かつ次に揚げる条件をすべて満たす方です。
①採用時年齢が満35歳以下であって、実務経験を有する方
②本会経営の指定する病院へ2年を超えて継続勤務可能な方
③職員として、夜勤・時差出勤を含む通常勤務の可能な方

2. 支援金額
100万円
その他、旅費・移転料についても実費相当額が補償されます。

3. 支給日および支給方法
原則として、勤務を開始した月の末日までに支給します。
(所得税控除後の金額を給与指定口座へ振り込みます。)

4. 支援金の返還
勤務開始日以後2年以内に退職された場合は、次により支援金額の全額または一部を返還していただきます。
①勤務開始日以後1年以内に退職された場合・・・支援金の全額(100万円)返還
②勤務開始日以降1年以上2年未満で退職した場合・・・支給金額の1/2額(50万円)返還
(勤務開始日以後2年以内に継続勤務の出来ない期間が生じた場合は、当該期間に応じて返還免除期間≪勤務期間)が延長されます。)

5. 実施期間
~平成25年3月31日まで
ただし、募集定員に到達次第終了となります。

ポスターはこちらから(白黒です。)
就職支援金制度ポスター