佐渡総合病院 > 研修医ブログ > 地域医療研修

研修医ブログ

地域医療研修

東京慈恵会医科大学附属柏病院研修医2年目の原です。地域医療の研修で、今月循環器内科で研修しています。

 

地域医療と言いつつも、循環器領域でいうと広い心カテ室が2室もあり、病院の設備は大学病院と変わらない印象です。夜間救急外来に搬送された急性心筋梗塞の患者さんの緊急PCIも見学でき、勉強になる毎日です。

 

しかし、病院を一歩出ると、田舎らしさをこれでもかと感じます。まわりを海と山に囲まれたこの島では、どこに行っても美しい景色を楽しむことができます。今月上旬はカンゾウという花が見ごろで、大野亀のカンゾウ祭りに行ってきました。空の青、山の緑、そしてカンゾウの黄色のコントラストは最高に美しく、大野亀の頂上から絶景を楽しんできました。

 

そして食べ物が本当においしいです!お寿司は毎日食べても飽きません笑

 

田んぼではカエルの声がきこえ、水辺ではホタルが光っていて、夜は星空がとてもキレイで、、、

ゆったりとした時間の流れる佐渡での生活を楽しんでいます。

 

残りわずかですが、よく勉強し、よく遊び、充実した研修にしたいと思っています。

DSC06162

 

 

 

 

DSC06186